月別アーカイブ: 2014年5月

Chicago – Ballet for a Girl in Buchannon

プログレブログ拡張編、昔は出来なかったシリーズ、シカゴ始めます。

Ballet for a girl in Buchannonと題されたこの曲はChicago Transit AuthorityがChicagoと改名した彼らの2枚目の2枚組アルバム「シカゴと23の誓い」に入っている6曲から成る組曲です。一般には最初の曲、Make Me Smile(ぼくらに微笑を)が有名かと思います。
続きを読む

Genesis – A Trick of the Tail

ジェネシス1976年のアルバム「トリック・オブ・ザ・テイル」の表題曲です。

この曲、オフィシャルのプロモーションビデオはあるものの、ライブの映像を見たことがありません。アルバムの表題曲なのに・・・と思うのですが、実際にやってみると、ライブでの完全再現はムリだと分かります。
続きを読む

King Crimson – Cirkus

キングクリムゾンの3枚目のアルバム(1970年)「リザード」のオープニング曲、Cirkusです。

Book of Saturdayもそうだったんですが、ロバート・フリップのギターは弾こうと思って弾けるものではないのですが、前からこの曲の妖しい雰囲気を再現したくて、開き直って全打ち込みとなりました。
続きを読む