月別アーカイブ: 2017年2月

キリンジ – 冬のオルカ

キリンジ5曲目

初期の曲です。1997年インディーズ時代に発売されていますが、’98年のメジャーデビューアルバムにも収録されています。録音は違うかもしれませんね。

弟、泰行さん作。僕はこの人の曲、初期の方が好みです。ベスト盤しか聴いてないけど、5枚目以降の曲にはスティービー・ワンダーが見え隠れします。アレンジも含めて意識していたのかな。悪くはないのですが。
続きを読む

キリンジ – 朝焼けは雨のきざし

キリンジ4曲目

今回は2008年の「7」から。

アルバム発売1年前からネット限定配信シングルというやつを8曲順次発表していて、それを全部アルバムに入れてしまったというものです。曲名を見ると(アルバムバージョン)と記載している曲が何曲かあるので、アレンジを変えているんでしょうね。僕が聴いているのはベスト盤なので、どっちのバージョンかは知りません。
続きを読む

キリンジ – Golden harvest

キリンジ3曲目

2006年発表の6枚目のアルバム「DODECAGON」のオープニング曲です。

僕のブログでは2000年以降の曲は超が付くほど珍しいのですが、これでも10年以上も前なのですな。

それまでのアルバムは冨田恵一さんプロデュースだったのですが、彼の元を離れてセルフプロデュースした最初のアルバム、ということです。

続きを読む

キリンジ – エイリアンズ

キリンジ2回目。

今回は弟 堀込泰行さんの曲です。秦 基博さんとか他のアーティストからカバーされていて、キリンジの中では有名な曲なのではないかと思います。

この2人、あまり共作は無いみたいで、それぞれに作詞作曲をしています。そうなると、ビートルズのようにそれぞれの個性が出そうですが、キリンジの場合は結構作風が似ています。兄の方が歌詞が難解で、メロディも若干凝り気味という感じでははあるのですが、それでもまぁ似てる。

続きを読む

キリンジ – 千年紀末に降る雪は

珍しく日本の曲です。

約2か月前の2016年12月12日、車を運転していてJ-Waveを聴いていました。クリスマスを間近に控え、音楽もクリスマスソングが多かったのですが、そんな中、流れて来た不思議なメロディー。

聴いた事がなく、で、妙に何か引っかかる。
それは、「いい曲だなぁ」ではなく、「何だこれは!」でした。ここしばらく感じたことが無かった感覚。
続きを読む