Genesis – Dodo / Lurker

Abacab 5曲目、アナログだとここからB面です。

7分以上ある大作ですが、2曲のメドレー的な構成になってます。おそらく後半のシンセソロからがLurkerですね。

で、このタイトルは何なのか? まず、Dodoってどこかで聞いたことがあるなと思ったのですが、不思議の国のアリスですね。昔実際にいたけど17世紀に絶滅しちゃったとか。

続きを読む

Genesis – Keep It Dark

Abacab 4曲目です。

延々繰り返すギターリフへ、キーボードが意味付けしてるというパターンの曲。でもずっとじゃありません。Bメロやサビでは違うメロディ弾いていたりします。

この曲、何といっても、最初リズムをどうとって行けばよいのか戸惑いますが、まずは6拍子と気づきます。いわゆる6/8は2拍子の仲間なのですが、この曲はそうは感じないので6/4拍子で打ち込み。

続きを読む

Genesis – Me And Sarah Jane

Abacab 3曲目です。

トニー・バンクスの作品。Abacabには変な曲が多いです。なんか意図的に変な曲作ってますね。そこがプログレッシブなんでしょうけど。この曲もそう。

曲全体として繰り返し構成がなくて、ジェットコースターのように目まぐるしく変化していく曲。異色ですが、ジェネシスっぽくて結構好きです。

続きを読む