Genesis」カテゴリーアーカイブ

Genesis – Time Table

Genesis 1972年のアルバム Foxtrotより。

Time Tableは普通に考えれば時間割ですが、歌詞の内容的に、これは時を経た古いテーブルのことらしい。中世の王侯貴族を題材にしたジェネシスの典型的な世界かも。

鍵盤楽器はピアノ中心、後半にちょっとだけメロトロンが登場してます。ストリングス以外にもフルート、ブラスの音が使われています。チューブラベルも登場しますが、これは本物なのかな? 同じアルバムのSupper’s Readyの最終部にも出てきますし。

続きを読む

Genesis – After The Ordeal

Genesis 1973年のアルバム Selling England By The Poundより。

地味なインスト曲。これもまだやっていませんでした。
前半と後半で曲調が変わります。

前半はピアノとアコギのデュオ。
本来アコギはナイロン弦のようですが、持ってないのでフォークギターで代用。

続きを読む

Genesis – Ripples

Abacab B面、残り2曲あるのだが、どうにもやる気が起きなくて。趣向を変えて、Old Genesisでやり残している曲から選んでみました。

あぁ、昔の曲(といってもガブリエルさん脱退後だけど)いいな、と思う。

RipplesはA Trick of the TailのB面2曲目。この曲だけやっていませんでした。どうしてでしょう。A面2曲目のEntangledとイメージが重なっているように感じたのかも知れません。実際やってみると全く違うんですが。

続きを読む

Genesis – Dodo / Lurker

Abacab 5曲目、アナログだとここからB面です。

7分以上ある大作ですが、2曲のメドレー的な構成になってます。おそらく後半のシンセソロからがLurkerですね。

で、このタイトルは何なのか? まず、Dodoってどこかで聞いたことがあるなと思ったのですが、不思議の国のアリスですね。昔実際にいたけど17世紀に絶滅しちゃったとか。

続きを読む