このサイトについて

コード オブ ライフ

人生で出会った素敵な音楽(主にプログレッシブロック)について、カラオケを宅録で作り、そのサウンドを解説しながら語ります。サイト名はYesの「And You And I」のPart1「Cord Of Life(人生の絆)」をもじったもので「人生で出会った素敵な響き」というニュアンス。正確には「Chords Of Life」にしないといけないのかもしれませんが、まぁ日本語英語なのでこれでよいということで。

ブログ開設8ヶ月後に書いたこっちの記事も読んでやってください→「究極のリスナー

管理人 柊しじま のプロフィール

プログレをリアルタイムで聴いていた年代のオジサン。さいたまスーパーアリーナから徒歩10分圏内在住 (だけどビール祭りでしか中に入ったことがないぞ)。

ん十年前にアマチュアバンドの経験あり。音楽はすべて独学。

あっ、本名ではありませんよ!念のため。

プログレカラオケとは?

往年の名曲だけどおよそカラオケにはなりそうもない曲をコピーし、MIDIの打ち込みとギターの録音をして(宅録ってやつです)、YouTubeに公開します。要するに私には歌はムリってことです(笑)。歌はありませんが、コーラスはMIDI打ち込みで入れることがあります。一緒に口ずさみながら楽しく聞いてください。

基本的に原曲の完コピを目指してます、全て耳コピです。打ち込み部分はどんなに難しくても出来ちゃいますが、ギターはそんなにうまくないので最新のテクノロジーを駆使してごまかしてます

↓YouTubeチャンネルはこちら

www.youtube.com/c/ShijimaHiiragi

プログレカラオケ Plus!

プログレカラオケを掲げて始めましたが、他にも好きな音楽はたくさんあって、時々寄り道していたら、寄り道が多くなってしまって・・・タイトルに偽りありって言われそう。
で、動画100本達成を機にマイナーチェンジすることにしました。その名も「プログレカラオケ Plus!」。時々はプログレもやるから嘘じゃないよね~という所でご勘弁。

MIDIデータについて

作曲者の著作権保護のため、MIDIデータの譲渡、販売は行っておりません。依頼はすべて無視しています。悪しからず。

制作機材

Cubase Pro 9、YAMAHA MOX6、Amplitube4、Fender STRATOCASTER Standard、Aria ProIIの青いヤツ、Burnyのレスポールコピーモデル、BurnyのSGコピーモデル(ネックの曲がっちゃったGibsonのSGからピックアップを移植)

Twitter

ブログ更新をお知らせします。

https://twitter.com/hiiragishijima

コンタクト

個人的に連絡を取りたい場合は、コメント欄にて「管理者だけに表示」を有効にして送信してください。

2 thoughts on “このサイトについて

  1. ようこ

    柊さん、初めまして。私もリアルタイムでプログレ聞いてました。イエスが一番好きですがこのMoody Bluesの童夢が大好きでもう何十年も聞いています。最近ポップスを歌うサークルでYou can never go home をみんなで歌っています。各自好きな曲をリクエストできるので思い切ってプログレを紹介してしまいました。今時日本のポップスサークルでプログレ歌っているなんてMoody Bluesが知ったらびっくりするでしょうね。You can never go home の和訳を探していて柊さんのところにたまたま来てしまいました。柊さんのような方がいるなんて驚き。You can never go home のカラオケはないのでCD(私の私物)に合わせて歌っていました。
    今柊さんの作ってくれたカラオケに合わせてひとりカラオケやってみました。いいですねえ。楽しい!!
    このカラオケを教室に持っていけたらみんなでカラオケで歌えるのになあ。いい曲ですよね。童夢の中で一番
    一般受けするかなと思って選びました。先生はR&B系なのであ然としていましたが、綺麗な声で歌ってくれました。これから他のカラオケも聞いてみますね。私もプログレ大好きですが他にもStones,Santana,Chicago,
    Michael Jackson,Billy Joel 等々数え上げればきりがないです。柊さんのラインアップを見てワクワクしています。いっぱい歌うぞ!これからもステキなカラオケ作ってくださいね。期待してます。

    返信
    1. 柊しじま 投稿作成者

      ようこさん、サイトを覗いてくださって、またカラオケを活用してくださってありがとうございます。Moody Blues、セブンスソジャーンは先行して全曲やってしまいましたが、童夢は中途半端に虫食い状態になってます。George Harrisonが一段落したら童夢をコンプリートしようかなと思っております、お楽しみに。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です