月別アーカイブ: 2018年8月

Genesis – Ballad of Big

…And Then There Were Three…3曲目。

原題はBigだけなんだけど、邦題は「ビッグ・ジムのバラード」。
農場主の挑発に乗ったカウボーイがインディアンに襲撃されるという話で、訳詞を読めば一応は話は分かりますが、歌詞の細かいニュアンスは伝わってこない。

続きを読む

Genesis – Undertow

…And Then There Were Three…2曲目。

短い曲が整然と並んでいるこのアルバム。演奏のダイナミズムよりも楽曲を素直に提示している感じですね。シューベルトの歌曲集のようです。まぁ悪くはないんだけど、キーボードが頑張りすぎて正直モヤモヤしてる感じは否めませんねぇ。

続きを読む

Genesis – Down And Out

今回からGenesis、…And Then There Were Three…(そして3人が残った)を行ってみます。

Genesisは約1年ぶりです。前回はDukeのシリーズでしたが、今回は1作前に戻ります。というのも、本来順番通りこっちからやろうと思っていたのですが、Down And Outの摩訶不思議なリズムに恐れをなしてDukeを始めてしまったという・・・

続きを読む

YES – Ritual

前回に引き続き、YES海洋地形学の物語です。4曲目、「Ritual(儀式)」。

前回から2年後にならなくて済みましたが、なんと2週間かかってしまいました。これ、インターバル新記録かもしれません。Ancientは2年前からチマチマと進めていたので仕上げは1週間ですみましたが、このクラスを0から作ると2週間かかるということです。ま、若干夏休み的要素もありましたが・・・

続きを読む

YAMAHA MONTAGEとCubaseの設定(Pro編)

暫く更新が止まってます。すいません、新規録音がなかなか難儀しています。

本日は、以前まとめたYAMAHA MONTAGEのCubase設定の番外編で、Cubase Proバージョンを書いておきます。

というのも、Steinbergがバージョンアップキャンペーンで40%OFFセールをやっているので、それに乗ってしまったから。

購入の「ポチ」したのは8/4。Cubase Proのアクティベーションコードは即メールでゲットしたものの、ドングルが届いたのが8/15。本当にドイツから国際便で来ました。

で、Cubase Proでの設定がCubase AIと何が違うのかというと、「外部インストゥルメント」機能でMONTAGEを設定するというものです。AIの時のようなトリッキーな設定は不要で、すっきりしました。

以下、Cubase AIでの設定まとめ記事をCubase Pro用に修正したものです。

続きを読む