雑感」カテゴリーアーカイブ

年齢を明らかにしました

2018年6月18日で60歳となりました。

今日は年齢を明らかにするに至った心境を書いてみます。読み直したら、自分ながら非常に理屈っぽいのですが、こういう整理は結構重要なのかもしれません。

では覚悟せよ!!

—————————————–
今の日本の社会はできるだけ個人情報をさらさないのが常識になっています。

なぜか?
個人を特定されるとトラブルに巻き込まれる可能性が高まってきているから。

命の危険を感じることまでには至らないにしても、要らぬ勧誘の電話・メールなどに煩わされる頻度は昔に比べ、確実に増えて来たとは感じます。

タレントや著名人など、顔を出し、直接の仕事以外でも世の中に影響を与えている人などは、理不尽な理由も含め、恨みを買うという事もあるかもしれません。にも関わらず、顔を世間に出すいうことは、それによって得るメリットがあるからに他なりません。

結局のところ何が危険なのかというと、リアルに生きている個人に対し、住所・電話番号・社会保障番号・クレジットカードなどが紐づけられると、財産が狙われるリスクが高まるという事でしょう。なので、財産に関する情報を好んで公にさらしている人はいない訳です。

細かく言えばきりがないのですが、今のご時世、おおざっぱに言うと3つのキャラクターを使い分けているのではないかと思います。

続きを読む

どうしよう、500本を超えてしまった!!

いつの間にかYouTubeへの投稿が500本を超えてしまっていました。

いやウソつきました。いつの間にかではありません、ちゃんと数えてます。

不条理に削除されたヤツ(1本)や、音が入っていないぞと指摘を受け上げ直したヤツや、録りなおしたヤツなどがありますが、とにもかくにも500本に達しました。

400本達成が2017年8月、前回同様1年かかっていないのですが、これは同じ曲の別バージョン投稿に拠るところが大きいです。特にこの間のCamelのGuitar Backing Tracksで18本一気にアップロードしたのが効いてます。

曲数にすれば450曲(不正確)ぐらいだと思います。

400曲の際に、400は中途半端だからとりあえず500本まではダラダラと続けると書いてしまったので、今回は何か書かないといけないのかな。

続きを読む

4周年、YouTubeチャンネル登録者数が500人に達しました

1月末にGoing for the Oneが終わった時に丸4周年雑感を書けばよかったのですが、ぐだぐだしてる間に2月が終わりそうです。

実は、YouTubeのチャンネル登録者数(要するにフォロワー)が500人に到達しそうだったので、それを待ってしまいまっていたのでした。

2/14バレンタインデーに500人になりました。パチパチパチ。
登録して頂いた皆様、本当にありがとうございます。

続きを読む

The Court of the Crimson King(Separate Tracks)

2018あけましておめでとうございます。
新年初回の曲が思いのほか時間がかかってしまっているので、場つなぎにちょっとした話題など。

クリスマス前にと海外のとある方から、こんな依頼が・・・
「あなたの言わんとすること(おそらく著作権云々)は分かる、ならば、楽器ごとに分離したバージョンを作ってくれないかな? コピーして、バンドでクリムゾンキングの宮殿を演奏したいんだけど」

確かに、それならできそうですね。毎回やってらんないけど。

僕の録音にはたくさんのトラックがありますが、この曲、繰り返しも多いので、順番に鳴らせば、まとめられそう。

ということで、作ってみました。

1/3 Drums,Bass
2/3 Guitars,Strings(Mellotron),Piccolo
3/3 Piano,Keyboards,Chorus,Flute,Recorder

たまにはこういうのも面白いですね。