Minnie Riperton – Take A Little Trip

前の記事でお知らせしたコラボチャンネル「ジャムスペース」用にコピーした曲です。

既に歌、生ベース入りの音源が上がっていますが、僕のDTMのみのカラオケ版も後追いで上げてしまおうというものです。

Minnie Ripertonは言わずと知れたLovin’ Youの歌い手。ハイトーンボイスで有名ですね。Take A Little Tripは同じアルバム「Perfect Angel」に収録されている1曲で、作曲はスティービー・ワンダー。

そもそもこの人、Lovin’ Youのヒット以前にスティービー・ワンダーのバックコーラスに抜擢されていた人で、ファーストフィナーレでその声を聴くことができます。

Perfect Angelにはその縁でスティービーワンダーが2曲提供しています。この頃のスティービーらしい分析不能な不思議な曲です。

演奏を聴くと、何やらハイハットが変に目立ってるんですね。クレジットを見ると、ドラマーとは別にスティービーがハイハットを叩いてるようなのです。

曲のラスト、Lovin’ Youでおなじみのハイトーンボイスが聴かれます。今回yukaさんが歌ったバージョンもぜひ聴いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です