Whitney Houston – Saving All My Love For You

コラボチャンネル「ジャムスペース」用にコピーした曲です。

ホイットニー・ヒューストンは1985年デビューの女性シンガー。2012年に48歳の若さで亡くなってしまったのが記憶に新しい所です。

この人、良くテレビのバラエティなんかでも何かの拍子に出て来る「アンダーーー!!」の人(And I will always love youのサビの出だし)なんですが、それは1992年の映画「ボディガード」の主題歌で、今回のはデビューアルバムからのヒット曲。

「私の恋はあなたのためにとっておくわ」という不倫の歌です。

エレピが主体ですが、前半は装飾的にちょっとだけギターが入り、後半はストリングスにバトンタッチします。それにサックスがまとわりつくように絡みます。

途中Cメロを挟んで後半も歌を繰り返しますが、最後の歌のAメロが短いのです。あれっ?て思ったのですが、その前のサビの繰り返しの後の余韻のように入っているSaxの短い間奏めいたものがAメロの前半に当たるんですね。

y-bassさん、yukaさんとのコラボバージョンはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です