Genesis – Man On The Corner

Abacab 1曲飛ばしてB面の3曲目。Who Dunnit?はやり切る自信がなく断念。

さて、Man On The Cornerですが、これも悩ましかったです。ん、どこが?

小節の頭がわからない。

Me And Sarah Janeと同様のリズムボックスから始まり、これはパターンが認識できるのでそのつもりでカウントしていくと、変な所からキーボードが入ってくる。

いやいや、そういう曲なのだと思いながらカウントしていきますが、変な所にコードチェンジがある。あれっそこが頭なの? ん、半拍喰って入るのか? とか色々考えるに、よくわからなくなってきた。

途中からハンドクラップが入ってきます。通常ならこういうの3拍目だよね。でもそうだとメロディがしっくりきませんね。1拍目かな。

そう思ってると、やっとドラムが入ってきます。クラッシュシンバルがあるから、そこが頭だよね。ということで前に遡って辻褄を合わせようとしますが、どうにもしっくりこない。

ということで、未だにこれが正解だという確信が持てません。ドラムインの所を1拍目として打ち込んでいますが、その12小節の前後に2/4の小節をつけています。でもリズムボックスやドラムに2/4的な感じはありませんね。

どうなってるんでしょうね。そういう曲なのかな。ライブでもこの通りにやってるので、偶然にそうなっている訳ではありません。

ギターは本当に申し訳程度に入っています。正体をなくすぐらいにフランジャーがかかっていて、アンビエントな存在でしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です