月別アーカイブ: 2015年6月

The Beatles – I Will

ホワイトアルバムB面8曲目

またまたアコースティックギターの小品。

I Willはベースがボイスだっていうのは有名な話。
いつもコーラスに使ってる音源で試してみましたが、なんか気持ち悪い唸り声にしかならなかったです。まぁ無難にウッドベース音にしておきます。

続きを読む

The Beatles – Don’t Pass Me By

ホワイトアルバムB面、2曲飛ばして6曲目、リンゴ・スターの作品です。

僕がギターを覚えたてでひたすらコードをかき鳴らしていた頃、こういう3コードだけの曲は面白味がなく、スルーの対象でした。その頃は、曲をコード進行の観点だけで見ていたからです。
続きを読む

The Beatles – Blackbird

ホワイトアルバムB面3曲目

ポール・マッカートニーが1人でギターの弾き語りをしている曲です。

歌以外、ギターと足のタップと鳥の効果音しか入ってません。
この曲はギター練習途上の少年としては憧れであり、僕も大昔にコピーして以来、40年以上にわたって時々思い出したように弾いています。

続きを読む

The Beatles – Martha My Dear

ビートルズ、ホワイトアルバムB面1曲目です。

今回のMartha My Dear。僕の録音は記録によると、なんと2013年10月7日。Cubase使い始めの試作のうちの1つです。もちろん、デキが悪くてお蔵入りというのもあるのですが、これ、デキは割と良い方です。なんて長い間放置してあったんでしょう。

続きを読む